ページトップ
デルファーマ
TOP > 製品のご紹介 > 化粧水 > フラーレン ローション
製品のご紹介

製品のご紹介

化粧水

フラーレン ローション

容量:100ml
価格:9,500円(税抜)

ナノ分子フラーレンが
すこやかでキメの整った透明感のある肌に

製品特長

水溶性フラーレンRadical Sponge®(整肌)と、贅沢美容成分配合のジェル状化粧水です。肌ダメージにアプローチして、すこやかなキメの整った透明感のある肌に導きます。

使用方法

洗顔後、適量(1〜2プッシュ)を手に取り肌になじませます。

フラーレン ローション

肌悩み別適応タイプ

ニキビ脂性肌 シミ・くすみ 小じわ・たるみ

全成分

水、イソペンチルジオール、BG、ペンチレングリコール、グリセリン、スクワラン、アスコルビルリン酸Na、フラーレン、ヒアルロン酸Na、パルミチン酸レチノール、尿素、グリシン、セリン、グリチルリチン酸2K、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス、カミツレ花エキス、アルテア根エキス、タチジャコウソウ花/葉/茎エキス、メリッサ葉エキス、オノニスエキス、スギナエキス、セロリエキス、フキタンポポ花エキス、コーン油、ジメチコン、シクロペンタシロキサン、PVP、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、フェノキシエタノール


開発に込めた願い

フラーレンは、その発見者が1996年にノーベル化学賞を受賞するほどの大きな可能性を持った成分です。紫外線、ストレス、食生活の乱れなどによって体内で活性酸素が増えると、さまざまな肌ダメージが引き起こされます。フラーレンはこの肌ダメージにアプローチして、理想的な肌に導くことが期待される成分です。

ドクターズアドバイス

ドクターズアドバイス

濱田皮膚科医院 中澤有里 先生からのアドバイス 中澤有里 先生

美容皮膚科と化粧品はここ数年で進歩発展し、ますます近くなってきています。しかし、美容皮膚科の治療(ケミカルピーリングやフォトフェイシャル、レーザー治療など)の直後のデリケートな肌を保護し、安心して使用できる製品は多くはありません。デルファーマの製品は、安全で低刺激なのに、効果も高く、使用感のよい製品が多く、当院でも美容治療の補助になってくれています。

フラーレンは、今美容業界で人気のアンチエイジング成分です。メラニン抑制効果、抗酸化作用をもつため、ニキビ、シミ、小じわに効果があります。デルファーマの「フラーレンローション」には、フラーレン以外にも、アンチエイジングの定番のビタミンC誘導体、保湿成分であるヒアルロン酸、毛穴や小じわ、タルミに効果のあるレチノール、保湿と炎症を抑えてくれる10種類のハーブエキスも配合されており、マルチな肌のお悩みに対応してくれます。多数保湿成分が配合されているため、さっぱりしているのに化粧水+乳液+美容液の働きをしてくれ、当院でも一番人気のある化粧水です。ジェル状で使用しやすいので、お母様と娘さん、お父様も一緒に仲良く使用されている方が多いです。

クリニックデータ 写真:クリニック

一般皮膚科と併設された美容皮膚科のため、スキンケアや化粧品のアドバイスをされることも多いそうです。施術では、ケミカルピーリングやフォトフェイシャル、シミ、イボ取りレーザーのようなメスを使わない治療のみ施術を行われています。治療の経過、限界、副作用などを十分に話し合い、必要な治療のみ開始するように心がけていらっしゃるクリニックです。

クリニック名 濱田皮膚科医院
所在地 〒870-0104
大分県大分市南鶴崎2-5-11
ホームページ http://www6.ocn.ne.jp/~hamada-c/
クリニック詳細
↑ページトップへ