ホームピーリングとは?

良くある質問Q&A

ドクターズアドバイス

デルファーマのホームピーリング

トップページ > ホームピーリングとは? > ホームピーリングの種類

ホームピーリングとは?

ホームピーリングの種類

正しい方法でホームピーリングを行えば、ニキビや毛穴の黒ずみ、くすみ、肌の若返りなどに効果的なスキンケア方法です。自宅で手軽に行えるピーリング製品には様々なタイプがあり、大きく分けて次のよう なものが市販されています。

  ピーリング成分 特長
AHAタイプ グリコール酸
乳酸
医療機関で最も使われていて様々な症例の報告があります。古くから使われていて研究実績のあるピーリング剤です。
酵素タイプ 酵素 ケミカルピーリングのようにピリピリしないため、酸に弱い肌質の方に適しています。角質柔軟作用を利用してケミカルピーリングの前に行うと、ピーリング効果が高まります。
スクラブタイプ
(ゴマージュ)
高分子粉末

植物種子 など
粒子の大きさや形状、硬さは様々ですが、角質層を物理的に削るピーリングです。植物種子(アーモンドやココナッツ)や塩などは硬くて形状も尖っているため皮膚を傷つける場合があります。柔らかくて球状の高分子粉末(ポリウレタンやポリアクリルアミド)でやさしく行うのがポイントです。
その他 イオン
クレイ など
メイクや皮脂などの汚れを吸着するもので、角質層を直接ピーリングするものではありませんが、ピーリングと呼ばれていることがあります。