ページトップ

デルファーマのコンセプト

STSS(skin care total supporting system)

医療としてのケミカルピーリングと共に、治療の補助手段を目的としたホームケア製品を設計。ドクターだからできるデルファーマ独自のSTSSは、患者様の肌をトータルで管理することでトラブルのない理想的な肌を取り戻し、維持していただきたいという願いから生まれました。

三位一体(Trinity)

患者様の様々な肌悩みを改善しご満足いただくために、医師・患者様・ デルファーマが心を合わせ三位一体となって取り組むことが理想であると 考えております。可能な限りの情報提供やSTSSの普及活動などは デルファーマとしての役割であり、多種多様なご要望にお応えしていく責任も 重大であると認識しております。

安全性と有用性の追求

医療として行われるケミカルピーリングでは、効果を得るために濃度が高く、 pHの低い基剤であることが求められます。有用性を高くするためには 危険性が増し、安全性を優先すると有用性が不十分となりがちですが、 デルファーマではケミカルピーリングの施術において、効果を維持しながらも トラブルや事故の回避ができるよう配慮した「ダーマピール法」を確立しております。 高まる美容医療のニーズにお応えすべく日々研究し、施術用製品、ホームケア製品、 技術を含め安全性と有用性の追求を継続して行っております。

↑ページトップへ